福岡県立浮羽究真館高校同窓会 会長挨拶
 
 

浮羽究真館高等学校同窓会  
会長 石井 勝則  
 
会長 石井勝則
  ごあいさつ

  同窓会会員の皆様には益々ご健勝にてご活躍の事とお慶び申し上げます。
 平素より、同窓会運営に当り格別のご支援ご協力を賜り深く感謝申し上げます。
母校も開校14年目を迎え、生徒諸君は文武両道という先輩が築いた伝統を誇りに進路、部活動に立派な実績を残しております。
 特に体育部においてはうきは市唯一の県立高校として小学校、中学校を対象としたスポーツ教室を開催しています。ラグビー部は初開催の田んぼラグビー、ふれいあラグビー教室を行いました。

また夏休みを利用して本校セミナーハウスにて九州管内高校8校(台湾より1校)174名の参加で7日間炎天の中に強化合宿が本校主催で行われました。学校のPR活性化に大きく寄与してくれました。今後の活躍を大いに期待致します。
 恒例の第10回、同窓会、PTA、学校職員による合同親睦ゴルフコンペ(毎年3月第1土曜日)が、3月3日(土)ローレル日田カントリークラブで開催されました。参加者は、過去最高の205名(卒業生143名、PTA44名、学校18名)と多数の参加をいただき大盛会に終了致しました。優勝は、前回に続き本田智氏(55年卒)でした。来年は、3月2日(土)日田国際ゴルフクラブで開催される予定ですので、多数のご参加をお待ち申し上げます。
 入試志願状況は年々地域中学生の減少により厳しい数字となっております。地域唯一の県立高校として存続、生き残りをかけた対策が求められます。活性化、通学の利便性、志願者の確保、志願倍率アップ等を考えますと久大線学校前駅設置が急務となります。現在学校グラウンドの西側一帯の新産業団地、田地買収開発が県、久留米、うきは両市により大きく前進しております。
同窓会、PTA、学校一体となり期成会を立ち上げ今後は募金活動に取り組まなければなりません。会員各位のご理解、ご協力を切にお願い申し上げます。
 会員皆様のご健勝、ご活躍を祈念申し上げご挨拶と致します。
 
Since 2010 Copyright© Ukiha Kyushinkan high school alumni association .All Rights Reserved